ちまメモ

40過ぎてからプログラマーを目指している主婦。日々思うことなどを書いてます。

英語のリーディング力アップに役立つおすすめアプリ

 今回紹介するアプリは、もともと私がTOEICのリーディング対策用として利用し始めたのがきっかけでした。

日経グループの(日経新聞、ヴェリタス、Asian Reviewなど)中から選りすぐりの記事を平日毎日5記事、土日祝3記事が配信されます。

1ヶ月無料トライアル期間はありますが、月額600円かかります。

さあ、これを高いと思いますか?

私は安いくらいだと思っています。980円でも払うかもしれない。

 

では、もうかれこれ2年くらいユーザーである私が続けられた3つの理由をあげてきます。

記事の内容が勉強になる

英語も経済も同時に勉強できちゃうんですよ!

意識高い社会人向け?笑

私はそんなに意識高い方じゃないですけど、でも経済って身近なことだから本当に勉強になることが多いし、この記事を読んで興味を持つきっかけになったこともたくさんあります。今じゃ読まないと世の中についていけないような気がして落ち着かないくらい。

リスニング強化にもなる

各記事をネイティブさんが読み上げてくれるんです。スピードも早くすることができるのでリスニング対策にもバッチリ。私はスピードを1.5倍にして音声を流しながら読んでいます。けっこうキツいですがリスニングもリーディングも同時に筋力を鍛えることができるのでおすすめです。

達成感を得られる工夫がある

スタンプカードみたいに1日10分以上学習したらトロフィー(?)が1つもらえるんですね。それがカレンダーに1つずつ増えていくのが快感でw

f:id:ladymame:20180703223701j:plain

 

 

他にリーディングアプリで有名なのにPOLYGLOTS(ポリグロッツ)ってのがありますよ。

そちらもおすすめですが、私はシンプルな機能のLissNが好みかな〜

 

最後に

英語って毎日の継続が本当に大事だなと思います。

せっかく苦労して得たTOEIC910点も何のしなけりゃあっという間に錆びついてしまうので、これからもLissNの配信がある限り継続していきたいと思います、