ちまメモ

40過ぎてからプログラマーを目指している主婦。日々思うことなどを書いてます。

さて、どのプログラミング言語から始めたらいいの?

まず初めにつまづいたこと。それは言語選び。

Ruby,Java, JavaScript, PHP, Python, SQL....

これだけで頭がパニックになりました。

言語選びを失敗すると即挫折への道まっしぐらだと思ったので毎日調べまくりました。

そこでどうやら Ruby が初心者向けで書きやすい言語だと分かり、勢いだけでよく分かりもしないままRubyでいきなり発車です。

オブジェクト思考だのスクリプト言語だの、そういうのも良く理解しないままRuby道を目指しましたね。その時は「プログラミングがしたい。コードを書きたい」それしか頭になかったのであまり深くは考えませんでした。

 

そしてとりあえず、Progate

初心者だったらとりあえずProgateやっとけ、ってことで1ヶ月くらいかかって5レッスンを全て終了。その後順調にRuby on Railsコースへと進むわけですが、ここであっけなく挫折。それはRailsの環境設定がどうしても、どうしても、どうしても構築できなかったから!!「初心者 Rails 環境構築」で検索して、分かりやすく解説してあるサイトを参考にしてやってみたのですが全然ダメで。。(ここは別に機会に詳しく記事を書きます)

そもそも私は本当にRubyがしたいのか?Rubyを使って作りたいサービスってある?

ないよな。。どうしよ。

 

そこで現役プログラミング講師にコンサルしてもらった

単刀直入に「このままRubyを続けていっていいのか分かりません。そもそもRubyを始めたのは初心者向けの言語だって言われてたので。理由がそれだけなんです。」と打ち明けてみました。すると、「まず、どういう方向に進みたいかで答えが違ってきますねぇ。フロントエンドエンジニアになりたいのか、バックエンドエンジニアなのか、とか。で、Rubyはバックエンドですよね。その辺はどうお考えですか?」のような回答をして頂いた。

すんません。。そこ、全然考えてませんでつた。

 

自分に何をしたいのかを問うてみた

例えばRubyの基礎を習得したら「おみくじアプリ」みたいなのを作れるじゃないですか。最初そういうのを作ったとき一瞬「おおっ!」とはなりましたけど、ハマるとかなんかそういうのはなかったです。今のしょぼいレベルだからそうなのかもしれないのだけど、とりあえず今の時点ではワクワクはしない。それよりは視覚的にも「ものづくりをしてる感」を得ることができるHTML&CSSJavaScriptJQueryこのあたりがなんか普通に楽しいかもと思い、自分はフロントサイドが向いてるかもな(現地点では)と結論づけることにしました。(じゃないと前に進めないから)

ということで、今はRubyからJavaScriptを中心に勉強してます。もちろんHTML&CSSもしつつですね。

 

というわけで、プログラミング言語JavaScriptに今は落ち着いてますということを言いたかった記事にまとまってしまいましたが、要は「初心者は言語選びに本当に迷うんだってば!!」言いたかったのでした。

 

正直、これが正解かどうかなんて今もよく分かりません。でも正解を考えていたら何も始まらないですもん。私はこうやって今まで「考え過ぎて結局何も行動しない」人生を歩んできたので失敗してもいいいからとりあえずやってみようと思います。